(WiMAX以外)無制限・大容量・クラウド系モバイルWiFI比較サイト

【よくばりWiFi】本当に安い?評判や料金をどんなときもWiFiと比較【要チェック】

株式会社クイックから国内向けモバイルWiFiレンタルサービス「よくばりWiFi」の販売がスタート。

同社は格安SIMの919モバイルやインターネットサービスプロバイダの919光などを販売する通信事業サービス会社です。

 

サービス開始から間もないですが、最近話題の「クラウドWiFi」を採用したルーターが安く利用できると急速にオススメするユーザーが増えています。

よくばりWiFiの主な特徴

  • クラウドWiFi仕様
  • 無制限
  • Softbank回線

 

クラウドWiFiといえば、ご存知の方も多いであろう「どんなときもWiFi」。利用するルーターも同じで、サービス内容は似たような雰囲気が漂っています。

 

よくばりWiFi

どんなときもWiFi

 

まず大きく違う点は、よくばりWiFiはSoftBank回線で通信することですが、

それよりもキャンペーンが他社よりも充実しており、その安さに惹かれて「どんなときもWiFi」と迷う人も多いと思います。

よくばりWiFiの2大キャンペーン

  • 2年契約プランなら月額料金2ヶ月間無料(実質6,900円分)
    ※オプション加入が条件
  • NTTグループカード新規申し込み&指定支払いで12ヶ月間500円引き
    ※2019年12月31日までの申込み加入者に適用

 

しかし、価格の安さで検討するなら注意点があります。

 

結論から言ってしまうと、よくばりWiFiがおすすめなのは「端末保証オプションを付けたい人」だけです。

そもそも「よくばりWiFi」はキャンペーンがなくなってしまうと、オススメできるほど安い価格では無くなってしまいます。

端末保証オプションとは?
端末保証オプションとは、万が一ルーター端末を故障・損害させてしまった場合、通常18,000円の弁償代がかかるところ適用条件に合えば無性で交換してくれるオプションサービスです。

どんなときもWiFiは400円、よくばりWiFiは380円の月額料金で全く同じ保証内容のオプションが用意されています。

 

ちなみに、どんなときもWiFiもサービス開始当初に契約したメンバーは今よりも200円安い3,280円で契約しています。

キャンペーンは予告なく変更・打ち切りになるものですから、検討するならキャンペーンが利用できるうちが良いです。

 

蔵宇土
蔵宇土

実際のところ、どれくらいの価格が安いのか、ややこしいキャンペーン・料金等の詳細は記事内で説明しますね。

 

この記事のポイント↓

  • 基本仕様から株式会社クイックの評判を解説し、類似サービスと比べて本当にお得だといえるのか調査しました。
  • 中でもどんなときもWiFiと契約を迷っている方で、2年契約プランを検討している方を想定しています。
  • 条件に併せてどちらがおすすめなのかをご提示します。

※期間限定あり。2大キャンペーンの公式サイトはこちら

【300×250】株式会社クイック よくばりWiFi

「よくばりWiFi」の速度レビューと口コミ評判

まず、よくばりWiFiの評判はどうなっているのか気になるところ。

 

残念ながらTwitterを調べてみたところ、個人で速度を計測している口コミはまだ見当たりませんでした。

契約者はいるでしょうが、SNSを活用している中での利用者はまだ少ないようです。

 

ただ、レビュアーやオウンドメディアの記事がSNSで見かける機会が多くなっているので、安く利用できる無制限WiFiとして関心が高まりつつあるのは見受けられます。

 

 

よくばりWiFi公式Twitterでは計測を行なっているので、参考までに載せておきます。

以下は電波が弱い状態での計測。

12Mbpsであれば、速度が出ています。

以下のツイートは夕方のピーク時の速度も包み隠さず公開しています↓

12Mbpsであれば、ネットサーフィン、動画の中画質なら全く問題なく利用できる範囲ですね。夕方ピークなら優秀かと思います。

速度による利用可能用途の参考例を見る

速度による利用可能用途の参考例を見る

  • ◎:快適に利用できる
  • ○利用できる
  • △:環境により不安定になること有
  • ×:利用できない
LINE/メール ネット SNS 動画(スマホ) 動画(PC) オンラインゲーム(アプリ オンラインゲーム(PC)
30Mbps以上
10Mbps以上
15Mbps以上
1Mbps以上
1Mbps未満 × ×
348Mbps × × × × ×

参考元:スマモバどんなときもWiFi

ちなみに筆者もよくばりWiFiのサポート対応について口コミすると、筆者がクイックサポートに2度ほど問い合わせた際には、どちらもその日のうちに返信してくれました。

対応は簡潔な感じでしたが、スピーディーな対応でした。

 

 

どんなときもWiFiと評判を比べるとどうなのか?

同じ端末なのであまり性能差ないと思います。

ただし、同じクラウドWiFiとはいえ回線は異なります。

それ以外に速度に関わる部分として、インターネット接続設備や性能、回線の帯域量(一度に送れるデータ通信量)も各業者によって違います。

この点はメーカーが公開しない部分なので、実際に速度を確かめないと分からない部分ではあります。

 

蔵宇土
蔵宇土

いつも全く同じ条件で計測するのは事実上不可能ですが、速度の口コミは今後も調査していきたいと思います。

 

よくばりWiFiの申込みはこちらから

よくばりWiFiサービス内容

よくばりWiFiの基本仕様を見てみましょう。

よくばりWiFi・どんなときもWiFiの基本情報
販売元 株式会社クイック どんなときもWiFi
回線 SoftBank docomo/au/softbank
初期費用 3,800円 3000円
月額料金 3,450円 3,480円
最安値 2,950円 3,480円
端末オプション 380円 400円
支払い方法 クレジットカードのみ  口座振替/クレカ
販売形式 レンタル
発送までの期間 営業日3日以内の発送
海外利用 可能
最短契約日数 2年間
容量 無制限
ルーター GlocalMe u2s
通信速度 最大下り150Mbps
制限速度 348Kmbps
会社の評判
2
3

※会社の評判は口コミから判断した評価です。

改めて見てみると、どんなときもWiFiよりすこしだけ安いモバイルWiFiというイメージですね。

オプション価格が若干安く、月額料金・端末保証が2ヶ月間無料になるキャンペーンが用意されているので、料金だけで見ればよくばりWiFiのほうがお得です。

注意点:

2年契約プランは自動更新で、更新月以外には解約手数料が発生します。

契約開始月は日割り計算ではなく月額利用料金の請求となりますので、月初めに端末が届くように契約したほうが良いですね。
また、月途中での契約の場合も、月額料金は日割りではなく満額の請求となります。

まずは公式サイトで「よくばり」とうたわれている6つの点に関わる詳細を見ていきましょう。

  1. 月額料金が安い
  2. 無制限
  3. 速度制限なし
  4. 海外にも便利
  5. 家でも外でも使える
  6. 最短発送

 

月額料金は最安値級。上位にランクイン

月額料金だけで比較すると、(WiMAXを除く)無制限・大容量モバイルWiFiの中では第3位に相当する価格の安さ※。

※当サイト調べ15社から比較

特に2019年に登場したクラウドWiFi仕様のモバイルWiFiの中でもその安さはトップクラスです。

月額料金・最安値比較ランキング
順位 サービス名 月額料金 CP適用最安値
1位 よくばりWiFi 3,450円 2,950円
2位 どんなときもWiFi 3,480円 3,480円
3位 めっちゃWiFi 3,480円 3,480円

よくばりWiFiの2大キャンペーンを適用すると最初の1年間は 3450円2,950~ 3,330円と、無制限モバイルWiFiの中では業界最安値級の価格になります。

1日あたりおよそ99円~115円で利用することができます。

注意:

キャンペーンのためにオプション加入をした場合、利用開始から3ヶ月目の料金は3,880円からのスタートになるので請求額にご注意ください。

料金がお得に。キャッシュバックキャンペーンが充実

2019年10月現在、よくばりWiFIは2大キャンペーンを実施しています。

  • NTTカードグループ新規入会で12ヶ月間毎月500円割引
    • よくばりWiFi申し込み時にNTTカードグループに同時申し込み
    • 申し込み月から1ヶ月以内に支払い方法をNTTカードに指定
  • 端末保証オプションオプションで最大2ヶ月間無料
    • 端末保証オプションに加入(任意)

 

2つのキャンペーンを適用すると、最大で13,600円お得になります。

 

ちなみに、端末保証オプションは3ヶ月目から自由に解除することができます。解除したからといってあとから月額料金を請求されることはありません。
※クイックサポートセンターに問い合わせたので間違いありません。

 

蔵宇土
蔵宇土

端末保証オプションが不要だと判断したなら、解除することで費用をグッと抑えることができますね。

 

したがって、想定できる月額料金は全部で3パターンになりますが、最短で端末オプションを解除したパターンも用意しました。

月々の支払いイメージ

各パターンの料金オプション最短解除
~2ヶ月目 3ヶ月目~14ヶ月
NTTキャッシュバック12ヶ月
15ヶ月目~ 合計
オプション380円請求開始
2大キャンペーン 0 3,330 3,830 78,260
NTTカード申込キャンペーンのみ 3,450 2,950 3,450 76,800
2ヶ月無料キャンペーンのみ 0 3,830 3,830 84,260
キャンペーンなし 3,450 3,450 3,450 82,800

 

 

~2ヶ月目 3ヶ月目~14ヶ月
NTTキャッシュバック12ヶ月
15ヶ月目~ 合計
オプション380円解除
2ヶ月無料キャンペーンのみ 0 3,450 3,450 75,900
2大キャンペーン 0 2,950 3,450 69,900
  1. ※初月は別途3,800円の事務手数料がかかります。
  2. ※合計は24ヶ月間の月額料金です。
  3. ※NTTカードは支払い指定が確認できた翌月からの割引となります。適用例として御覧ください。

 

ただし、キャッシュバックを受け取るにはいくつか条件があります。
とくにNTTグループカードの申込みは条件次第で不利になる可能性もあります。
概要をお伝えすると

  • NTTグループカードは年会費無料ではない。利用明細郵送の場合1,200円の年会費がかかる
  • NTTグループカードをすでに保有している人は対象外
  • よくばりWiFi専用ページ以外からの申込みは対象外

といった注意点があります。

キャンペーンを受け取るためにはしっかりと適用される条件を熟読しておきましょう。

 

【300×250】株式会社クイック よくばりWiFi

 

速度制限なし。ソフトバンク回線4GLTE通信で無制限

Softbank回線を使用

よくばりWiFiはソフトバンク回線4GLTEで通信を行います。全国的にカバーされている回線とはいえ、契約前には対応エリアのチェックが必須となります。

 

(株)クイックのサポートセンターに問い合わせてみたところ、国内通信もクラウドSIMの技術によりソフトバンク回線に繋げているようです。

 

クラウドWiFiとは?

インターネット上にキャリアの回線情報や通信規定量などが書き込まSIMカードが管理され、自動的に制御される技術のこと。

エリアに応じてキャリアの回線が切り替わったり、データ通信の規定容量が一杯になると別のSIMに切り替わったりと柔軟性を持って通信を行います。

よって、データ通信量に上限を設けることなく、幅広いエリアで利用することができます。

 

利用者はデータ容量の節約なんて気にせず、インターネットが楽しめるモバイルWiFiなんです。

 

ただし、この手の無制限規約には必ず「違法ダウンロード、不正利用、大容量通信によるネットワークの占有を行った場合、通信速度を制限する場合があります。」との表記があります。完全なる無制限ではないということは頭の片隅においておきましょう。

 

海外旅行に便利。クラウドWiFi仕様

よくばりWiFiはクラウドSIM対応なので、SIMカードが入っていません。

経験がある方はわかると思いますが、わざわざ現地のプリペイドSIMを手配したら、ローミング通信で高額になる心配もありません。

 

対応国であれば端末をそのまま持ち込んでインターネットにつなげることができます。

料金は2つのエリアに別れており、該当の現地によって料金が異なります。

エリアA…1,250円/日を開く

ベトナム・韓国・台湾・タイ・香港・カンボジア・インドネシア・マレーシア・シン
ガポール・カザフスタン・フィリピン・イスラエル・スリランカ・ネパール・パキス
タン・インド・サウジアラビア・ラオス・マカオ・中国・ヨルダン・カタール・オー
ストラリア・グアム・サイパン・バチカン(イタリア)・サンマリノ(イタリア)・モ
ナコ(フランス)・フランス・ポルトガル・アイスランド・ロシア・ウクライナ・トル
コ・チェコ共和国・ポーランド・イタリア・スペイン・イギリス・ドイツ・リヒテンシ
ュタイン(スイス)・オーランド諸島(フィンランド)・ジャージー・マン島・ジブラル
タル・スロベニア・スロバキア・リトアニア・ルーマニア・セルビア・オーストリア・
ベルギー・ブルガリア・スイス・デンマーク・エストニア・フィンランド・ギリシャ・
クロアチア・アイルランド・ラトビア・オランダ・ノルウェー・スウェーデン・ハン
ガリー・マケドニア・アメリカ(ハワイ含む)・プエルトリコ・メキシコ・カナダ・ウ
ルグアイ・アルゼンチン・ブラジル・チリ・コロンビア・パナマ・ペルー・ベネズエラ・
西サハラ(モロッコ)・モロッコ・ケニア・エジプト

エリアB…1,850円/日を開く
クウェート・オマーン・UAE・バングラデシュ・バーレーン・モンゴル・ビルマ・ブ
ルネイ・ニュージーランド・フィジー・ボスニア・ヘルツェゴビナ・ルクセンブルク・
マルタ・キプロス・ガーンジー島・モンテネグロ・アルバニア・マルティニーク・セ
ント・マーチン・ボリビア・ガイアナ・コスタリカ・エクアドル・ガーナ・アルジェ
リア・チュニジア・ザンビア・モーリシャス・南アフリカ・マダカスカル・ナイジェ
リア

蔵宇土
蔵宇土

海外プランは無制限でははりませんが、1日1GBまで速度制限なしで利用できます。※1GBを超えると348Kbpsに低速化されるのでご注意下さい。

 

端末はU2s。レンタルは無料

端末はUcloudLink製のU2s。クラウドWiFi対応のルーターです。

レンタルですが、利用期間中の端末料金0円。カラーは「グレイ」「ゴールド」の2色から選ぶことができます。

カラー:ゴールド/ブラック(スライドできます)

D1(U2s)
速度
  • 上り 150.0Mbps
  • 下り50.0Mbps
規格 IEEE802.11a/b/g/n
サイズ 高さ約 127.0mm×幅 約 65.7mm×厚さ 約 14.2mm
重量 151g
バッテリ
  • 容量:3,500 mAh
  • 連続使用:12時間
  • 連続待受:600時間
同時接続 5台

最大速度が下り150Mbps、WiFi規格が2世代古い「WiFi4」に対応しています。

WiMAXやsoftbank・yモバイルから提供される最新のポケットWiFiよりは劣ってしまいますが、体感速度としては十分な速度パフォーマンスを持つ端末です。

 

強いて言うなら2020年から開始される話題の5GやWiFi6に対応したサービスや子機(WiFiに繋げるpcやスマホのこと)の性能に対応できるのかどうかが懸念点として挙げられます。

しかし、一般的に普及されるのはまだまだ先の未来でしょうから、普通に利用する分には十分なスペックです。

 

端末は「どんなときもWiFi」の端末「D1」と全く同じタイプのものですから、使い勝手などは「どんなときもWiFi」の口コミを見ると知ることができます。

 

端末はレンタルなので返却が必要

解約する際には、端末一式、充電ケーブルを返却しないといけません。

解約から返却までの期限は決められており、解除月の翌月 5 日までに返却することになっています。

返却期限を過ぎたり、返破損・故障が見られる場合は、端末機器違約金 18,000 円が請求されてしまうのでご注意ください。

 

どんなときもWiFiにおいてもそうでしたが、ルーターの箱やストラップなども返却・弁償費用に該当するのか憶測が飛び交っている様子が伺えました。

箱やストラップの破損も違約金の対象になるから気をつけて!といった噂がありましたが、直接サポートに問い合わせたユーザーの口コミも意見が別れているので、真実がわからなくなっています。
参考:!どんなときもWi-Fi注意!

万が一の事を考えて、箱は必ず保管しておいて、契約時に送られてきたものはすべて返却するのが無難かと思います。

 

最短即日発送。すぐに利用ができる

地味に重要である即日発送に対応しています。

即日発送をするためには?

  • 平日13時までの受付分
  • 土曜11時までの受付分

 

 

ただし、申込みが混雑している場合や天候などによって即日発送に対応できないこともあります。日曜・祝日は発送を行っていませんので予めご留意くださいね。

ちなみに、料金は契約月から日割り計算ではないので、月初めに契約するといいですよ。

 

蔵宇土
蔵宇土

どんなときもWiFiも当初は即日発送を謳っていましたが、現在は最低でも1週間ほどかかるようです。よくばりWiFiをすぐに使いたいならまだ広く知れ渡っていない今がチャンスですね。

 

よくばりWiFiの申込みはこちら

よくばりWiFiを販売する株式会社クイックの評判

よくばりWiFiの販売業社「株式会社クイック」ってどんな会社なのか、過去の評判を調べてみました。

 

公平な立場としてあえて申しますが、営業スタイルは正直いって評判がよろしくないです。

 

よくばりWiFiを販売するのは株式会社クイックというインターネットサービス全般を扱う会社です。

 

インターネット接続サービス光コラボのプロバイダ「クイック光」や、au・docomo回線に対応する格安SIM「919モバイル」なども展開しています。

919光

919モバイル

 

会社概要を開く
会社名 株式会社クイック
代表取締役 川口大輔
設立日 2017年6月1日
本社住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング4階
事業内容 インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業

 

特に「クイック光」の評判は良くないようです。

 

光コラボの勧誘批判はありがちですが、

  • しつこい電話
  • 強引な説明
  • 大手キャリアと勘違いさせるような装いでの勧誘

など、あまりいい印象は受けませんでした。

とはいえ、クイック光に限らず、ネット回線や代理店の電話営業といえば、ネットやパソコンに詳しくない人に騙すような内容で契約を取ろうとするところが多いのも事実。

もちろん、納得した上で利用しているユーザーもいることは事実ですし、完全に筆者個人が警戒していることなのでスルーしても構いませんが、よくばりWiFiを契約したら、クイック光やクイックモバイルへの勧誘が来るのではないか。

と、少し身構えてしまいました。

 

とはいえ、現在のところ、よくばりWiFiはネット申し込みだけのサービスなので、営業電話がかかってくることはまずないでしょう。

 

 

蔵宇土
蔵宇土

「クイック光」での評判であって「よくばりWiFi」での評判ではありませんので、あくまでも参考程度にとどめておいてください。

サービスが始まってまもなく料金の安さに注目してオススメしているユーザーばかり目立つので、あえてこの場で言わせていただきました。

スポンサーリンク

「よくばりWiFi」「どんなときもWiFi」を比較

では「よくばりWiFi」「どんなときもWiFi」のサービス内容を比較して、本当にお得なのかを徹底調査していきましょう。

  • 回線・速度制限
  • 価格差
  • 支払い方法
  • オプション
  • 違約金などの手数料
  • サポート対応

この6つに分けて解説していきます。

 

回線・速度制限

エリアはどんなときもWiFiが有利
どんなときもWiFi
ネットワーク マルチキャリア回線4GLET softbank回線4GLTE
データ通信量 無制限
速度制限時※ 348Kmbp

※一度に著しく大量の通信を行った場合に実施。それ以外は速度制限なし。

同じクラウドWiFiですが、よくばりWiFiはソフトバンク回線を利用してインターネットに繋ぎます。

したがって、

  • 利用するエリアがソフトバンク回線に対応していない
  • 観光地や田舎などに行くことが多い

といったように対応エリアの広さを重視する場合は、どんなときもWiFiをおすすめします。

 

やっぱりマルチキャリアが良いのかと問われれば、必ずしもそうとは限りません。

ソフトバンク回線に対応した地域であれば、マルチ回線通信ではない点は懸念するほどのことではありません。

 

なぜなら、どんなときもWiFiの口コミを見るとわかりますが、ほとんどソフトバンク回線に繋がるからです。

もちろん、auやdocomoに繋がる人も見受けられますが、auとdocomoは補助的な回線だと捉えていたほうが賢明です。

 

どんなときもWiFiでつながるdocomo回線は、本家ではなくMVNO(回線を借りて販売する格安SIM業者)の回線につながるとの口コミがあります。docomo回線はエリアカバーは良いものの、MVNOの速度はあまり期待できません。
このような事実もあるので、よくばりWiFiがマルチキャリアではないからといって懸念するほど重要ではないかと思います。

 

よって、エリアが対応しているならば、ソフトバンク回線のみでも心配には及びません。

 

料金プラン・オプション加入時の料金

キャンペーン適用が条件でよくばりWiFiが有利

 

よくばりWiFiはとにかくどんなときもWiFiよりも安いと絶賛されている訳ですが、これは端末補償オプションの加入が必須です。

どんなときもWiFi よくばりWiFi
基本料金 3,480円 3,450円
端末保証オプション 400円/月(初月無料) 380円/月(2ヶ月無料)
加入条件 任意 任意
事務手数料 3,000円 3,800円
キャンペーン Amazonギフト券5,000円(友達紹介) ・月額料金・オプション2ヶ月無料
・NTTカード発行支払い利用で12ヶ月間500円引き

 

一見すると、どんなときもWiFiよりもちょっとずつ料金が安くなっているようにも見受けられますが、よくばりWiFiの契約事務手数料が見落とされているポイント。

 

実際の月額料金は比較して30円の違いしかないので、2年間の差は720円。むしろ「よくばりWiFi」のほうが事務手数料が800円高いので逆転してしまいます。

 

例えば、端末保証オプションに加入しなかった例で比較して見るとわかります。

端末保証なし 料金プラン
初月(事務手数料) 2ヶ月目~
24ヶ月合計
どんなときもWiFi 3,480(+3,000) 3,480 86,520
よくばりWiF 3,450(+3,800) 3,450 86,600

実際は、およそ80円の差でどんなときもWiFiのほうが安いという結果に…

 

したがって、どんなときもWiFiよりも安くするためには、端末保証オプションキャンペーンを適用することが必須条件になるんです。

 

とはいえ、手のひら返しをしますが、どんなときもWiFiは3年目から割引が終わるので値上がりしてしまいます。

3年目からも3,450円から値上がりしないよくばりWiFiのほうが、長期的に見ればお得だという判断で間違いないです。

 

ちなみに、オプション加入してキャンペーンも適用した場合は、圧倒的によくばりWiFiのほうが断然安くなります。

キャンペーンごとに価格差を計算したので参考にしてください。

24ヶ月合計 価格差
どんなときもWiFi 端末保証 95,720円
よくばりWiFi NTTカード申込のみ 80,600 15,120
よくばりWiFi 2ヶ月無料のみ 88,060 7,660
よくばりWiFi NTT+OP加入 82,060 13,660
オプション加入最短解除
よくばりWiFi 2ヶ月無料 79,700 16,020
よくばりWiFi NTT+2ヶ月無料 73,700 22,020

 

最大でおよそ22,020円もの差でよくばりWiFiのほうが安くなりますね。

 

以上のことから、キャンペーンが続く限りよくばりWiFiの方が安いという判定になります。

 

インターネット系のサービスは細かな割引やオプションは予告なく終了したり、変更されることが多々あります。

古い情報により損してしまうケースも見受けられるので、最新情報は公式サイトでよーくチェックしておいてくださいね。

 

支払い方法

どんなときもWiFiのほうが融通が利く

 

どんなときもWiFi
クレジットカード
口座振替

 

よくばりWiFiは口座振替に対応していません。

モバイルWiFiは口座振替対応されていないケースが多いので、クレジットカード支払いができない方はどんなときもWiFiの選択肢に絞られるかと思います。

ただし、どんなときもWiFiの口座振替は割鼻率が低いので、月額料金が高くなります。さらに手数料200円も一緒に請求されるので、どんなときもWiFiの口座振替も積極的にはおすすめしていません。

 

蔵宇土
蔵宇土

この機会によくばりWiFiのNTTグループカードを申し込み支払いに指定すれば、500円キャンペーンが適用されます。2019年12月31日までのキャンペーンなので合わせて検討してみてくださいね。

 

 

解約手数料・端末故障時の費用

よくばりWiFiのほうが2,000円安い時期がある

 

どんなときもWiFi
〜12ヶ月 18,000円 18,000円
13ヶ月〜23ヶ月 14,000円 12,000円
24ヶ月目(更新月) 0円 0円
25ヶ月目〜 9,500円 9,500円

解約手数料はほぼ変わりませんが、13ヶ月〜23ヶ月目の間は2,000円安い手数料で解約ができるようです。

いずれにせよ、どちらも2年縛りなので、更新月を忘れないようにタイマーセットするなりしっかりと覚えておきましょう。

特にこの先はモバイル通信の高速化(5G)、最新規格のWiFi6が主流になりつつあります。4年後にU2s端末の性能が追いついていけるのかという心配がありますから、長期の契約にはご注意ください。

 

【300×250】株式会社クイック よくばりWiFi

端末保証オプション・故障時の賠償金

よくばりWiFiのほうが20円安い。他は全く一緒。

 

どんなときもWiFi
メーカー保証 1年 1年
端末保証オプション 400円(初月無料) 380円(2ヶ月無料)
加入条件 申込みと同時 申込みと同時
保証未加入時の賠償金 18,000円 18,000円
保証加入時の賠償金 0円 0円
バッテリの交換 対象外 対象外

 

実は、よくばりWiFiのほうが料金が若干安いだけで保証内容・加入条件などは全く一緒。

オプション加入の詳細は以下のタブから御覧ください。

端末保証内容を開く
申込条件 サービスとの同時加入が条件となります。
※後からの加入、解約後の再加入は不可
補償対象
  • 取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合
  • 機器が水濡れで故障した場合
  • 機器が破損した場合
  • 機器が全損した場合
  • ※盗難・紛失は対象外
補償対象外 以下の場合、交換は有償となります。

  • 1.お客様の改造による損害
  • 2.盗難・紛失
  • 3.使用による劣化や色落ち等
注意事項
  • ※水没・全損での交換時は「中古品Aランク」との交換になります。それ以外の故障は「新品」と交換致します。
  • ※補償の対象期間はオプションの加入期間内に限ります。
  • ※1度補償による交換を利用してから6か月以内に再度補償を受けたい場合は有償での交換になる可能性が御座います。(有償交換代:18,000円)

 

端末保証オプションにはバッテリの交換が含まれていません。

バッテリの劣化は使用による自然劣化とみなされるので端末保証対象外になる点は注意が必要です。バッテリの交換はしてもらえないので、18,000円の交換費用がかかることは頭の片隅に入れておきましょう。

サポート対応

どんなときもWiFiのほうが親切

 

どんなときもWiFi
チャット 9:00~24:00年中無休 自動対応24時間
電話対応 0120-048-277
11:00~18:00
03-5909-0566
11:00~18:00
メール対応  

support@donnatokimo-wifi.jp

Twitter
Facebook
店舗対応
サポートサイト
解約サポート

 

サポート窓口はどちらも同じくらい充実していますが、実際に機能しているかどうかが重要です。

どんなときもWiFiのチャットサポートは、営業時間内であれば実際にカスタマーが対応してくれるのですが、よくばりWiFiのチャットサポートは自動対応のみ。この点に関してはどんなときもWiFiのほうに軍配がありますね。

ただし、口コミを見る限り、利用者が急増して対応し切れていない部分が多々みられる点に課題があるように見受けられることは事実。

まだサービス開始から間もないので、比較できないところではありますが、よくばりWiFiのメールサポートに関してはとてもスピーディで現時点においては特に問題ないように思います。

 

蔵宇土
蔵宇土

今後は契約者が増えたときに素早い対応をしてくれるかどうかに注目です。

よくばりWiFi どんなときもWiFiを比較した結果

最後に、比較した結果の判定と、それぞれのサービスの特徴からおすすめできる人を載せておきますので契約の際に参考にしてみてください。

比較した評価の判定

どんなときもWiFi よくばりWiFi
キャンペーン
対応エリア
月額料金の安さ
契約解除のしやすさ ×  ×
違約金の安さ × ×
通信の安定さ 判定できず
速度の速さ 判定できず
サポート対応の良さ
会社の評判の良さ

※評判が少なく、比較できない項目は「判定できず」と記載しています。

 

どんなときもWiFiがオススメな人

  • ソフトバンク回線に対応していない人
  • 口座振替で支払いがしたい人
  • 評判や口コミが分かりやすいほうが良い慎重派の人

どんなときもWiFiの申込みはこちら

 

よくばりWiFiがオススメな人

  • キャンペーンを利用して価格を安く済ませたい人
  • 即日発送してほしい人
  • 2年目以降も利用したい人

 

まとめ

事実として料金は安い。ただし、そのためには条件があり、まだ不明点が多いので、料金の安さを重視する人だけにオススメします。

 

なにより、まだ始まったばかりなので速度や繋がりやすさの評判がわからない事が1番ネックです。

よくばりWiFiはとにかくキャンペーンで差をつけて対抗してきたサービスです。

 

基本的に性能に関していえば、対応エリアを覗いてほとんど同じ。あとは、若干の価格差と各社のサポート対応の良さが決めてになるかと思います。

同時に、契約にデメリットとなる

  • 2年縛り
  • 高額な違約金
  • レンタルのリスク

など、部分もほとんど同じです。

 

やっぱり縛りなしで無制限がいいな…と考える方は以下の記事で「縛りなし月間データ容量無制限のモバイルWiFi」を紹介していますので、是非ご覧ください。※姉妹サイトへ移動します。

 

価格が少し高い「どんなときもWiFi」ですが、回線が違うという点で、利便性はどんなときもWiFiのほうが良いことは確か。

Twitterの口コミは不平不満が多く投稿される傾向がありますが、過去のトラブルの対応や評判などはしっかりと対応している印象を受けますし、事実当サイトで独自に集計した結果は5点満点中4.1とかなり高評価でした。

 

よくばりWiFiのレビューをする人は徐々に増えていくと思いますが、慎重派の方は、もう少し様子を見てから判断しても良いのではないかと思います。

ただし、NTTグループカードキャンペーンは2019年12月31日までなので、年内には決めておきたいところですね。

 

蔵宇土
蔵宇土

個人的にはクレジットカードの作成も大賛成。オプション加入はしておきたい派なので、私なら「どんなときもWiFi」よりも「よくばりWiFi」を選ぶかな…。

【300×250】株式会社クイック よくばりWiFi

 

PR

タイトルとURLをコピーしました